女性主導市場 - 市場のけん引役を見誤るな

団塊世代より上の世代は女性が多い

図表3-1は2010年における年齢別の男女の人口を重ねて示したものである。グラフのピークは団塊世代(1947年~49年生まれ)であり、この世代よりも年齢の高い層では、女性の人数が男性よりも多くなっている。

東京・銀座など都市部のショッピングエリアでは、圧倒的に中高年女性の姿が目に付く。豊島区巣鴨は、「おばあちゃんの原宿」と呼ばれるほど、高齢女性が多く集まっている。老人ホームでは、開所時に男女の比率が同じでも、5年、10年と時間の経過に伴い、女性の割合が大きくなっていく。

図表3-1 男女別年齢別総人口(2010年)

(出所)国立社会保障・人口問題研究所 平成14年1月推計より村田アソシエイツ作成

女性は男性より約7年長生き

年齢層が高くなるにつれて女性の割合が大きくなる理由は、女性が男性よりも長生きだからである。厚労省平成19年簡易生命表によると、男の平均寿命は79.19年、女の平均寿命は85.99年であり、女性の方が男性よりも6.8年も長生きである。ちなみに、日本女性の平均寿命は世界一である。シニア市場とは、女性主導市場の様相が強い。

図表3-2 日本人の平均寿命の推移

(出所)厚生労働省 第20回完全生命表より村田アソシエイツ作成