ナレッジ・ネットワーカー - 自分サイズのミニ企業「ナノコーポ」が増えていく

互いの背景知識が
「自然に深まる仕組み」をつくれ

定年になっても働き続けたいが、旧来型の会社組織では働き続けたくない人も増えている。このような人は、あくまで自分のやりたいことを、自分サイズの仕事にして、収入を得るスタイルを維持するミニ企業「ナノコーポ」として働き続ける。このナノコーポの営業を効率的に代行する「ナレッジ・ネットワーカー」としての機能が、新たな事業機会となる。

たとえば、会員制ビジネスクラブ「ル・ティップ」では、会員が互いの営業チャネルを融通することで、営業専任者を置けないナノコーポが外部営業スタッフを持つようなメリットを生み出している。

一方、人材仲介サービス「ハイテクコネクト」では、IT分野の広告・PR専門家に特化した人材を、依頼先の大企業に仲介することで、ナノコーポの営業代行の役割を担っている。

これら営業代行サービスの要は、お互いに関する背景知識が深まる「仕組み」をもっていることにある。人と人との相性については、データベースに登録された表面的なデータにもとづく判断よりも、プロによる直感や推薦の方がよほど機能するのである。

一人の人が一生に出会える人の数は限られている。貴重な出会いの機会に表面的な話に終始せず、自分の問題意識を相手にぶつけることで、相手の懐に入り込む。こういうやりとりが互いの「背景知識」を深めていく。「仕組み」は自分でつくるものだ。

弊社のアドバイザー・
顧問を依頼したい

アドバイザリーサービスを依頼する

社内や団体で研修・
セミナーを開きたい

企業・団体向け研修・
セミナーを依頼する

講演を依頼したい

講演を依頼する

村田代表の考えを
記事や原稿にしたい

執筆・取材を依頼する

もっと多くの
事例と詳細を知りたい

書籍を購入する
成功するシニアビジネスの教科書
アマゾンで購入